MTGアリーナ 最強環境!デッキ考察!

MTG Arena のカード考察や最強デッキを考えるブログです!

テスト2

MTGアリーナのデッキ考察や対戦動画を
ひそひそと更新しているブログです😉

最強デッキ紹介!



MAIN CONTENT

【日本選手権優勝】グルールアドベンチャー【レンジャーグルール】

★ スタンダード2021 ★

MTGアリーナ【フォーゴトン・レルム】環境デッキ紹介

 

 グルール(赤緑)アドベンチャー

 

f:id:aki_sinamon:20210729073214p:plain




先日、日本選手権という国内最大のMTG大会では【エッジウォールの亭主】と出来事を使用したグールールアドベンチャーが優勝したので、そちらを紹介したいと思います。

 

速攻性▶★★★★☆

安定性▶★★★☆☆

爆発力▶★★★☆☆

盤面力▶★★☆☆☆

終盤力▶★★★☆☆

 

 

ホビージャパン ドミニオン:第二版 日本語版 (2-4人用 30分 14才以上向け) ボードゲーム

新品価格
¥4,021から
(2021/7/19 08:17時点)

 

 フィニッシャー

 

【レンジャー・クラス】

【砕骨の巨人】

【恋煩いの野獣】

【黄金架のドラゴン】

【エンバレスの宝剣】

 

 

 動き

 

▼ 一見はクリーチャーを出して殴るデッキですが、その殆どのカードがアドバンテージを得られるカードになっています。

 

https://gatherer.wizards.com/Handlers/Image.ashx?multiverseid=474458&type=card

 

1枚カードをプレイすれば、追加で何かが発生したり、再度使用出来るカードだったりと普通に試合をしているだけで、対戦相手との差が生まれてくるデッキです。

 

▼もともと【砕骨の巨人】と【恋煩いの野獣】+【エッジウォールの亭主】によるカードパワーのあるデッキでしたが【レンジャー・クラス】の登場により、安定性と爆発力が増しました。

 

https://media.wizards.com/2021/afr/jp_gDPlZojGT9.png

 

攻撃主体のデッキなので、毎ターン自身のクリーチャーにカウンターが乗るのは、相手にとって脅威でしかありません。 

 

フォーゴトンレルム登場で、グルールアドベンチャーへの恩恵はミシュラランド(※クリーチャー化する土地の総称)の加入によるものが大きいです。

 

https://media.wizards.com/2021/afr/jp_w8t4MhAaNw.png     https://media.wizards.com/2021/afr/jp_yArsgMqJwb.png

 

2T目までに出せばアンタップ状態で出るので、速攻型のこのデッキとは相性がいいですし、クリーチャー化のメリットも【不祥事の安息地】と比べ、大型を生み出せる【ハイドラの巣】、横にクリーチャーを展開出来る【バグベアの居住地】を使い分けできる点でおすすめです。

 

 

▼【砕骨の巨人】【恋煩いの野獣】【エンバレスの宝剣】【黄金架のドラゴン】など、スタンダードで活躍しているカードばかりが集められたデッキなので、まさにスタンダード2021の象徴とも言えるデッキではないかなと思います。

 


 

 

過去に、入門デッキとして赤緑ビートダウンをご紹介しました。そちらも参考にしていただければ幸いです。

 

kanazawadaisuki.hatenablog.com

 

これからもMTGの最新デッキ情報を更新していきますので、応援してくださるかたは是非ブックマーク登録をお願いいたします!😊

 

MTG Arena/Magic The Gathering/マジック・ザ・ギャザリング